志士隊 4か所を一挙にメンテ

台風が直撃前の朝6時にメンバー9名が集まった。目的は今までこの団体で塀を化粧した部分のと塗装の塗り直し。今年で8年目だろうか。最初は奇異に思われていたかも板塀作戦も今は市民権を得たのか、ごく当たり前の風景になった。初年度の塀は旅館さんで塗り直ししてくれたようだ。2年目から4年目までの4か所の化粧塀を塗装の塗り直すことが今回の役目だった。除雪、日射、風雨などで思った以上に傷んでる。軽度な作業で今年の事業を終える。これまでのような10月から2か月に及ぶ作業がないと思うとほっとする。この余力を来年に生かせばいい。来年の授業候補地もあがった。あとは案を練るだけ。
 しかし、いつまで続くのだろうこの作業。修景候補地を挙げ各団体の協力を得て、一気にしたい気もある。
 そう思いながら、自宅に戻り畑の野菜に追肥をして、ゴボウと人参、サトイモを掘り返してみる。ゴボウは途中で折れてしまう。手ごわい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ


▲このページのTOPへ