赤堀つる叟社中 35周年 発表会

1月末に赤堀つる叟社中の舞踊発表会があり、わが上山踊り山車振興会のメンバー4名も、受付のお手伝い。
秋祭りの踊り山車では、長年、山車の上で踊って舞を披露して頂く。芸能、習い事の素養は、人間形成の
場。そして、芸能事は、地域の文化の成熟度の指標。発表まで準備、お弟子さん達に発表の場を提供し、
出来具合に気に留め、眠れない日々のにお師匠の徳の高さを感じた。


今年も秋祭りでは、赤堀つる叟社中及び山形舞子が山車に乗って舞、上山の秋祭りを賑わしてくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ


▲このページのTOPへ