TOKAMACHI アートストリート

郊外の市役所裏の公園敷地内にてかかし祭りが終盤を迎えようとしている時に、中心市街地十日町内で、複数の場を借りてTOKAMACHIアートストリートが22日、23日と開催された。この企画を提案に長屋門ギャラリーを利用している多くのものづくり達が、前日の会場施設設営準備、当日複数の会場で作品の展示を終え、、体験教室や来訪者とコミュ二ケーションを取り交わしたりで時が過ぎていった。かつて中心市街地お城脇の月岡公園内で行われていたかかし祭りも既に郊外に移り、意欲のある商店はかかし会場に出店を出すものの、商店街はかかし祭りとは無縁のような素振り。なにもかも場を集約してイベントを行うのはよくわかるが、周辺の各々の地域には共有されにくい。アスリート展は、出かけた人々を、出かけたい人々を街中に呼び戻す為の長屋門ギャラリーサポーターが街中で見せた意地をみせた企画と思えた。勿論数多くのクリエイターを紹介する企画である。発案者小松さん、活動を共にした全ての皆さん、お疲れサーン。
 片付けを終え、その足で、かかし会場でNPO仲間が開く出店に顔を出した。小雨の降る夜、隣のステージではじjazz bandgが演奏していた。好きな曲speak lowと曲紹介してたようだった。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ


▲このページのTOPへ