の乃村 建築探偵

およそ料亭など縁がないが、とある会合で初めて内部をとおり見た。
庭、外観のさる事ながら指し物の技が気になっしょうがない。
県内の老舗旅館はいくつも見たが、指し物には、その時代を
感じさせるミクロコスモスがある ここ の乃村は大正12年建造との事。

[



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ


▲このページのTOPへ