祭典への準備 山の恵み

5月3日の三吉山神社祭典の準備 しめ縄づくり。それを終え標高574mの三吉山神社へ掃除に登る。途中、山野草、山桜、岩海を超え、頂上から周囲を見渡す。天候に良い午前には、吾妻連峰、朝日連峰、月山、葉山が見渡せる。そして、本当に天候の良い早朝には、鳥海山が見えるという。
 
今年は桜の咲く時期がおくれ、一気に暑くなったこの時期に山桜の咲く時期と重なった。が、山頂の桜は未だ咲いていない。5月3日の祭典の日には、きっと咲くだろう。

タラの芽が出たの情報を受け、帰り際 取付の山裾の林で山の恵みを頂く。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ


▲このページのTOPへ