長屋門ギャラリーに新スペース完成

上山市十日町に江戸時代から存在する貸店舗に3年程前からオープンしているギャラリーに新たなスペースが加わりこの1日にオープンした。改装工事の全ての段取りを建築家小松さんが組んでくれた。長屋門ギャラリークルーとなっている僕らはその段取りに従い作業を務めた。オープニングでは上山市生まれで、1962年東京国際ビエンナーレ展に選抜出品した経歴がある故清野克巳画伯の作品が上山市内の残っているはず、この機会に一度彼の作品の回顧展をしようと話題になった。かつて七日町にあった猫町で高橋義夫さんの所蔵品展で一度拝見した記憶がある。(今思えば、猫町でもクルーであった。正確にいえばそこは山形盛り場研究会の溜まり場であった。)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ


▲このページのTOPへ